O脚やX脚を改善が可能な骨盤矯正

骨盤矯正を受けることで、O脚やX脚が改善したらいいですよね。

 

O脚やX脚は無意識になってしまうものなので、意識して治そうとしてもなかなか難しいのですよね。

 

専門家に骨盤矯正を受ければ、本当にO脚やX脚は改善できるのでしょうか?

 

●O脚やX脚は手術しなきゃ治らない!?

 

骨から曲がってしまい、O脚やX脚のクセが出てしまっているなら手術が必要です。
しかし、脚や骨盤周りが弱くてO脚やX脚になってしるのだとしたら、骨盤矯正でも改善できます。

 

若い方でもO脚やX脚の方がいますが、多くの場合、60〜80歳以上になってくるとO脚やX脚が進んできます。これは加齢によって筋肉が衰え、足が変形してしまうからなのです。

 

ということは、適切に筋肉を鍛えていればO脚やX脚は進行しないということです。
また、手術でしか治らないとも言い切ることはできません。

 

整骨院で骨盤矯正を受けて改善する例もあるでしょう

 

●そもそも生まれた時はO脚!?

 

今O脚で悩んでいる方の中にいは、生まれた時は脚の形が正常だったのに、いつのまにかO脚になってしまった…という人もいるかもしれませんね。

 

しかし私たちは、生まれた時から全員O脚だったのです。
そして6歳くらいはみんなX脚です。

 

それが大人にになってくると自然に治ってきて、正常な脚の形になるのです。

 

しかし子供の頃のO脚やX脚が治らずそのまま続いてしまった場合、成人した方でもO脚やX脚で悩む人が出てくるのでしょう。

 

●結論

 

筋肉をつければ、完全に治るまでいかなくてもある程度改善する余地はあります。
従って、手術しなくても骨盤矯正や筋肉を鍛えることでO脚やX脚が改善することは、十分あり得ます。